「世界で一番美しいスターバックス」に行ってきた!

「上質モーメント」を求めての国内旅行・富山編。滞在二日目にマルキー(https://twitter.com/Max_Mk2)と合流。各地のスターバックスを巡るのが趣味であるマルキーはご当地富山にある「世界で一番美しい」と言われるスタバに行くと言うので同行してみた。

富山環水公園にあるスタバ

マルキーの事前調べによると、その噂のスタバは「富山環水公園」と言う都市計画の一環から建設された水辺の公園内にあると言う。

その「世界で一番美しい」称号のゆえんであるが、社内コンテスト的な「ストアデザイン賞」で2008年の最優秀賞に選ばれたから、と言うのが理由らしい。

ちなみにこの「ストアデザイン賞」の2011年受賞店は太宰府天満宮に有る店舗だ。この店舗の設計者はあの「隈研吾」氏である。

2017年の福岡旅行の際に立ち寄っていた様だ…

さて、その富山環水公園にあるスタバだが、そのロケーションは富山駅から徒歩9分と言う距離であり、徒歩での観光には適していると言えるだろう。

我々は出先からだったので「富山ライトレール」越中中島駅から徒歩で向かった。

いわゆる、路面電車。趣きが有る。

世界各地のスタバを訪れるマルキーの評価は…

マルキーと言えば、無類のスタバ好きで我々の仲間内では知られている。彼の街の評価基準は、どこにどんなスタバが有るかで決めている、と言われるくらいだ。そんなマルキーが、今回の富山旅行で絶対に富山環水公園に有るスタバへは行く!と主張したのは当然の事であるし、従うのもまた当然だ。

マルキーは意外な評価を下した…

汗ばむ気候の中、徒歩では距離的に案外遠い感じもした「世界で一番美しい」スタバ。マルキーの評価は…

「わざわざ東京から行くほどでは無いね」

であった…

(富山観光のついで程度なら行くべき、と言う意味です。)

そんなマルキーの評価などはポッドキャストでどうぞ!

投稿者: スタジオスモーキー カルロス

2013年12月から開始したポッドキャスト番組「スタジオスモーキー」のブログです。 音声では伝えきれないコンテンツを公開して行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です