海外ブラックロード配信10周年記念本新刊イベントに行ってきた!

BR

今日は高円寺パンディットさんで行われた海外ブラックロードポッドキャスト配信10周年記念本「モンスター・トラベラー」の新刊記念イベントに行ってきた。

ソーシャルディスタンスに配慮したイベント

スモーキーでもいつもお世話になっている奥野店長の「高円寺パンディット」さん。

コロナ禍によるイベント自粛期間が続いている間に有料配信設備を整えた奥野さん、7月12日のポッドキャストでその様子は紹介した通りだが、実際に現地に行って有料配信の様子を見るのは初めて。また、「ソーシャルディスタンス」に配慮した、ガイドラインに沿ったイベントに行く事も初めての事でもあった。

今回は関係者のみが来場していた事も有り、通常45人から50人を最大の収容人数とすると、その1/3以下の人数での公演。また、来場時には一人ひとり検温をして規定の体温を超えると入場を断るなどの徹底した対策が打たれていた。

また、演者側も嵐さんはリモートでの出演、丸山さんと虫象さんが現地でのMCと、ソーシャルディスタンスを保ちながらのイベント進行となった。

mushi_ZO

ポッドキャスト配信10年&600回超えは不滅の金字塔!

自分自身で運営していて良く理解出来るのだが、金銭的なモチベーションが期待出来ないポッドキャストを10年も「休みなく定期的」に配信し続けるのは並大抵の事では無い。その証拠に、数多くのポッドキャストが生まれては数回から数十回程度で消えて行っている。海外ブラックロードは、そんな中10年と言う長い年月を掛けて我々に情報を提供し続けてくれた訳で、正にポッドキャスト界に金字塔を打ち立てたと言っても過言ではないだろう。

この先も、偉大なる先達として末永く番組を継続して行ってもらいたいものだ。

投稿者: スタジオスモーキー カルロス

2013年12月から開始したポッドキャスト番組「スタジオスモーキー」のブログです。 音声では伝えきれないコンテンツを公開して行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です